Visual Studio LightSwitch Beta 1 から Beta 2 で微妙な変更?

Visual Studio LightSwitch は Beta 1 の時から注目していました。
Beta 2 が出て(しかも日本語版まで!)、早々にダウンロードしたもののようやく触り出したところです。

まずは復習を兼ねて Beta 1 でやったこと をやってみました・・・。

あれれ、微妙なところが違ってる?


こちら Beta 1 の実行時。

image

それに対して Beta 2 では・・・

image

・・・左のツラがあってない orz

Zip Code, Prefecture のところは Columns Layout コントロールを使ってるんですが、他のコントロールのラベル分だけ右にずれてます。

ちなみにコントロール名も変わっていて、Beta 1 では “Two Columns”。

image

Beta 2 では “Columns Layout”。

image

 

コントロール名が変わるのはいいけど(わかりやすい名前になったし)、実行時のレイアウトはちょっとイヤだな。
プロパティで変更できるんだろうか。ちょっとやってみます。

 

そういえば、画面にサマリーを出すのもちょっと悩んだ。どうやれば出せるんだろうって。
正解は “新しいグループ” を追加して、コントロールの種類を “一覧” に変更。これで無事、サマリーが出せます。


余談
うちのブログは検索されるキーワードで多いのが TW217 とかメモリ増設 w

次に多いのが LightSwitch だったりします。せっかくなのでもうちょっと真面目に LightSwitch の情報発信したほうがいいんだろうか?Silverlight とか言ってないでw
LightSwitch についてはチュートリアルになる動画コンテンツでも作ってみたいなと思ってます。あくまでも思っているレベルだからね ペロリ

広告
カテゴリー: LightSwitch タグ: パーマリンク

Visual Studio LightSwitch Beta 1 から Beta 2 で微妙な変更? への1件のフィードバック

  1. ピンバック: #LightSwitch の Columns Layout の正しい使い方がわからない « 技術との戯れ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中