スピーチ資料 「技術者なら Kindle でしょ」を公開しました

技術者として Kindle を活用するヒントとして、スピーチ資料

技術者なら Kindle でしょ

を公開します。(セッションというほどのものではない)

 


  • 技術者って常に勉強しないといけないよね
  • 技術書ってページ数が多いものが多いので常に持ち歩くのは大変だよね
  • 電車の中で技術書のページめくりはムリだよね
  • ならば Kindle を使ってみては?

というようなメッセージを込めてみました。

 

8月25日(木) に 首都圏コンピュータ技術者株式会社 (@MetropolitanCEA) のパートナー交流会なるイベントがありまして、そこで10分間時間を頂戴してお話しするものです。
技術者が集まる場所ですが、非技術系のテーマがいいということで、それじゃあと Kindle の話でもしようと考えたわけです。(非技術系だからといって漫談するわけにもいかないし /笑)

残念ながら広く一般に公開されるイベントではないのですが、資料は世間に公開します。しかも実施前のフライング公開です。

ちなみに元ネタは、2011年1月の技術ひろば.net の勉強会でやった 「ようこそ!KIndle と(プチ)自炊の世界へ」 というセッションです。今回は10分という時間なので、サマライズしたものです。よろしければあわせてお楽しみください。

古典的で地道な方法ですけど、読書はスキルアップに有効な方法だと思います。Kindle を使ってみんなそろってスキルアップしましょう!
いいことばかりではないけど、現在円高です。ドル建ての買い物は非常にお得。買っちゃってください、Kindle。

広告
カテゴリー: コミュニティー タグ: , パーマリンク

スピーチ資料 「技術者なら Kindle でしょ」を公開しました への1件のフィードバック

  1. ピンバック: プレゼンコントローラー R800 はかなり良い « 技術との戯れ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中