Windows 8 Developer Preview を Windows 7 マシンで VHD ブート

※注意:本稿の内容は非常に古いものですが、記録として残しています。

Windows 8 Developer Preview を Windows 7 マシンで VHD ブートしてみました。
ネット上には「パーティションを分けてデュアルブートで」みたいな情報もありますが、せっかくだから VHD ブートにしたいなと思って。

ついでに言うと、最初はせっかくの ONKYO スレート (TW217) にも Windows 8 をクリーンインストールしてみましたが、かろうじて Desktop, Explorer, Control Panel が動作する程度で Metro アプリは全滅・・・。
それではと Windows 7 マシン (x64) の VirtualBox 上で動作させると重くて評価する気が失せてしまう・・・。

ということで、Windows 8 の VHD ブートに行き着きました。
なお、これとは別に Hyper-V 上 (Windows Server 2008 R2) でも Windows 8 は元気に動作します。


Windows 8 を VHD ブートする手順は こちらのブログ記事 の通りですが、一応概要を日本語で書いておきます。

  1. Visual Studio 入りの Windows 8 はサイズが大きくて 2層に対応していない DVD ドライブだt焼くことができません。そこでブータブルな USB メモリを作ります。
    マイクロソフト謹製のブータブル USB ツール がありますので、それをダウンロード → インストールします。imageここで Windows 8 の ISO ファイルを指定して、インストールメディアを作ります。
  2. Windows 8 をインストールする VHD ファイルを作ります
    コマンドラインで DISKPART で作ってもいいのですが、軟弱な私は GUI でやりました。
    [コンピューターの管理] を開いて、[ディスクの管理] で [VHD の作成]、それからこんな感じで VHD を作ります。SNAGHTML2c80d3
  3. (ここから先は画面キャプチャなしです)
    Windows 8  の インストールメディア(先ほど作った USB メモリ) でインストールを始めます。
    パーティション選択画面まで進みます。
    ただし、ここでパーティションは選択しません
    当然そのパーティションの中身は消えてしまいますし、そもそも VHD ファイルを作った意味がなくなります。
  4. Shift – F10 を押します。
    コマンドプロンプトが開くので、DISKPART で以下の順にコマンドを入力します。DISKPART
    SELECT VDISK FILE=”D:\vhd\windows8.vhd”
    ATTACH VDISK
    EXIT注意するところは、ドライブを D ドライブにすることくらいでしょうか。
  5. Windows 8 のインストール画面に戻ったら(まだパーティション選択にいるはず)、“Refresh” をクリックします。
    アタッチした VHD ファイルが表示されるはずです。ここで、この VHD を選択します。
    くれぐれも間違って他のパーティションを選択しないように。
  6. あとは普通にインストールを進めれば OK。
    Windows 8 が動き始めるまで何度か(3回くらいだったかなw) 再起動が必要ですが、そんなもんだと思って素直に従ってください。

ちなみに Hyper-V 上で作った VHD を Windows 7 マシンにコピーしてブートさせようとすると失敗します。
Winload.exe のバージョン違いで Windows 8 をブートすることができないようです。

ということで、Windows 8 を VHD ブートしたい時は上記の手順でどうぞ。

広告
カテゴリー: Windows タグ: , , パーマリンク

Windows 8 Developer Preview を Windows 7 マシンで VHD ブート への5件のフィードバック

  1. k9rn82dc より:

    こんにちは。
    Windows 8のVHDへのインストールの際、この記事を参考にさせていただきました。
    しかし、私は十分な空き容量のあるUSBフラッシュメモリかDVDを持っていなかったので、Windows7のディスクから起動した後、作成したVHDに展開しておいたインストーラからWindows8のインストールを実行しました。
    DISKPARTのコマンドはほとんど知らなかったので、とても参考になりました。ありがとうございました。

  2. seosoft より:

    多少でもお役に立ったようでうれしいです。

    それにしても頭脳的なインストールをされましたね。なるほど~と思いました。

  3. ピンバック: ASUS B121 に Windows 8 & アプリをインストールする際のポイント ~ Windows 8 編~ « 技術との戯れ

  4. ピンバック: ASUS B121 に Windows 8 DP & アプリをインストールする際のポイント ~ Windows 8 DP 編~ « 技術との戯れ

  5. ピンバック: ASUS B121 に Windows 8 DP & アプリをインストールする際のポイント ~ Windows 8 DP 編~ | 技術との戯れ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中