11/19 (土) わんくま同盟 東京勉強会 #65 で LightSwitch の話をします #wankuma

11月19日(土) の、わんくま同盟東京勉強会 #65 で 1コマ喋ります。

http://www.wankuma.com/seminar/20111119tokyo65/

お時間の許す方はぜひいらしてください。瀬尾のセッションはともかく、他に面白そうなセッションが並んでいます。
(瀬尾個人としては自分の番までは緊張していて多分全然耳には入らないと思うがw)

「LightSwitch ~結局何ができるの?~」 というテーマで50分間お話しさせていただきます。

 


すでにセッション資料は提出しているので、あとはデモの検討と時間配分を考えているところ。
環境構築もしなければ。
(まだブログには書いてませんが、最近新しいスレート PCを手に入れたので、できればこれにインストールした Windows 8 TP上でやってみたいところ。ただ、ちょっとした事情により VHDブートの Windows 7 も準備する予定。間に合うのか?)

 

それにしても難産でした。セッション準備がこんなに大変だったことはない。なにしろ、わんくま同盟でのセッションです。生半可な内容だと撃沈必至・・・。
何回資料を作り直したことか。

 

自信作!とは言わないけど、LightSwitch について今までなかったような切り口でお話ししたいと思います。
資料全体の公開は当日のセッション後までお待ちいただくとして、話の中心になる図だけ紹介しておきます。

以下は LightSwitch の開発チームのブログからの引用。

http://blogs.msdn.com/b/lightswitch/archive/2010/08/09/the-anatomy-of-a-lightswitch-application-series-part-2-the-presentation-tier.aspx

 

この図を起点に、LightSwitch を眺めてみようという内容です。
LightSwitch を知っている方はこの図を見てニヤニヤしながら、LightSwitch って実は触ったことなんだという方は想像(妄想)を膨らませながら、当日をお待ちください。

 

できれば LightSwitch ファンが増えたらいいなと。

広告
カテゴリー: コミュニティー タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中