XtraReports を日本で使用するための Tips

Developer Express の LightSwitch Reporting with XtraReports を使えば簡単な手順で LightSwitch にレポーティング機能を追加できます。
が、アメリカ製ということもあって、デフォルトでは日本(日本語環境)で使うには変更したほうがいい設定があります。

  1. 長さの単位
    デフォルトではインチで位置指定をしますが、日本ではやはりメートル(ミリメートル)で指定したいところ。
    “ReportUnit” プロパティを “TenthsOfAMillimeter” にします。
    image
  2. 用紙サイズ
    デフォルトでは “Letter” になっています。PaperKind を “A4” などにします。
    imageimage
  3. フォント
    PDF エクスポートの文字化け対応には日本語フォントの指定が必須なのは 前の記事 の通り。
    image
広告
カテゴリー: LightSwitch タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中