.NET Gadgeteer が Visual Studio 2012 に対応しました

お待ちしてました!
.NET Gadgeteer の SDK パッケージが Visual Studio 2012 に対応しました!

.NET Gadgeteer 開発のために、Visual Studio 2012 と  2010 と両方インストールしていましたが、これからは統一できます。
早速 Visual Studio 2010 は我がマシンからアンインストールさせていただきました。ごめんね、VS 2010。

いつも通り、GHI Electronics のサイトから SDK たちをダウンロードしてインストールします。
念のための注意点としては、.NET Micro Framework の SDK は 4.3 RTM を使いますが、.NET Gadgeteer のパッケージは 4.2 とのこと。
で、Visual Studio 2012 を起動すると・・・

image

出た!

LED チカチカしかやってませんが、持っている全てのボードで Lチカ を楽しめました。
※Spider, Hydra, Cerberus, Cebuino, Cobra II

個人的にハマった(恥ずかしい)ポイントとしては、今回の Gadgeteer パッケージからはファームアップデートのアプリケーションは同梱されないとのこと。
いつもはパッケージインストールの最後に Firm Updater が起動していたのですが、今回はありません。
このせいでファームアップをしないまま評価を始めて、「動作しないよ!」を味わいました。
ちなみにファームアップデートのプログラムは こちら からダウンロードできます。こいつが現時点ではまだアルファー版ということで、何か問題があったら、これまでのバージョンを こちら をダウンロードして使うとよろしいかと。

 

ところで VS を起動してみたら気になる表示を見つけました。

image

Spider II ・・・聞いてないんですけどw

おのれ、この私にまた新しいボードを買わせる作戦か(物欲が強いのでつい買ってしまう罠)

 


Community Open Day 2013 の前の週で、本当は Gadgeteer で遊んでいる余裕はないんですが、誘惑に負けて1日中遊んでしまいました。(本当はファームアップデートをしていないために動作せず、悩んで時間を使ってしまっただけ)

さっ、COD の準備をしなければ。来週 11日(土) はお時間のある方はぜひ COD にご参加を。日本各地で一斉に開催するイベントなので、お近くの会場で、またはストリーミングでお楽しみください。

広告
カテゴリー: .NET Micro Framework タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中