NETMF and Gadgeteer Troubleshooting ページが用意されたようです

GHI Electronics のサイトに

NETMF and Gadgeteer Troubleshooting

なるページが用意されました。

USB Driver でハマる人が多いってことでしょうか。今のところ、ドライバーインストールが大きなテーマのようですね。

あとは、このページからもリンクされていますが、Firmware Update ももう一つのハードルだと思います。
最近、GHI のサイト構成が変わってしまって以前とはアドレスが違うんですが、各ボードのファームアップの方法は こちらのページ を参照するといいです。

 


Hydra を PC に接続すると、”GPS Camera Detact (COMx)” なるデバイス名で認識されることがあるようです。

私も最近 PC を入れ替えたところ、これに遭遇しました。しばらく悩みましたが、BIOS レベルで USB ポートを 2.0 互換(最近の PC だとほとんど 3.0 対応ですよね)にしてあげたところ、解決しました。
XHCI Mode を “Disabled”にすると 2.0 互換になるはず。

WP_000817

なおファームアップデートが終わったら、開発時は USB 3.0 でも問題なくデプロイ、デバッグができると思います。

他のケースもあるかもしれませんが参考情報として。

広告
カテゴリー: .NET Micro Framework, デバイス タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中