技術ひろば.net 2013年8月の勉強会は8月24日(土) の開催、.NET gadgeteer のハンズオンをやります #hirobatech

27日(土) に技術ひろばの7月の勉強会を開催したところですが(参加の皆さん、ありがとうございました&おつかれさまでした)、8月の勉強会のお知らせです。

8月は24日(土) の開催です。申し込みページはまだありませんが、内容について少しだけ早めにお知らせしておきます。


8月の勉強会は .NET Gadgeteer のミニ勉強会です。以下の通り、多少制限はありますが、ハンズオンをやります。

本当は全員がデバイスを持てればいいのですが、なかなかそうもいきません。
私が持てるだけのボード、モジュールは持参しますので、誰かに代表して実際に操作をしていただき、全員が手が届くくらいの距離でデバイスを見たり、画面を覗き込んだりできるようにしたいと思います。もちろんボード、モジュールを譲り合って交互に開発をすることもできますね。
ということで、数人程度の小規模での開催です。

 

この際だから、メインボードやモジュールを買ってみようという方は、以下のキットとモジュールを揃えてみてください
キットだけだとモジュールが少ないので、合わせてモジュールを3種類 (ディスプレイ、カメラ、深度センサー) があるといいです。

「ハンズオン」といいながら、ガチガチに縛った集まりではないので、すでに別の構成のモジュールをお持ちの方は、それを当日持ってきてもいいですね。当日作ったシステムを他の方にぜひ紹介してください。

※当初、価格的なこともあり 2種類のキットを検討していましたが、1種類に限定するほうが新しく用意する際のメリットなどの意見をいただき変更しました。

この際だから、メインボードやモジュールを買ってみようという方は、以下のどちらかの構成を揃えてみてください。どちらの構成でも開発を体験できるようなハンズオン資料を作ろうと思っています。
持っている/買ってみようという方は、どちらでもお好きなほうをご用意ください。もちろん資料を公開するので、8月の勉強会には参加できない/しない方でも、デバイスを揃えれば同じ体験が可能です。
※実は、ハンズオン資料については少し前から考えていたのですが、そのタイミングで考えたのは以下の Aパターンの構成でした。その後、モジュール構成が異なる別のセット(以下では Bパターンと呼びます)が発売されました。

価格的には以下の Bパターンがお手頃だし数的にはモジュールも充実しています。それに対して Aパターンのほうはカメラがあるので実行時の見た目の面白さは上かもしれません。お財布具合なりモジュールの構成なりで、どちらかに決めるといいと思います。もちろん、追加で単品のモジュールを買うと、ハンズオンのほかにも楽しむ材量が増えるのは言うまでもありません。


ハンズオン Aパターン

FEZ Hydra Basic Kit ($95.95)・・・https://www.ghielectronics.com/catalog/product/332
Display N18 Module ($24.95)・・・https://www.ghielectronics.com/catalog/product/425
Serial Camera L1 Module ($34.95)・・・https://www.ghielectronics.com/catalog/product/382
Distance US3 Module ($12.95)・・・https://www.ghielectronics.com/catalog/product/435

Hydra というスペック的には上位のメインボードを含むキットです。その分、このキットはモジュールが少ない構成です。ディスプレイ、カメラ、深度センサーの各モジュールを追加することで、より現実的なデバイスが作れます。L チカ (= LED チカチカ) からスタートして、監視カメラもどきまで進められます。もちろん応用したデバイスを自分で考えてもいいですね。

FEZ Hydra Basic Kit

 


ハンズオン Bパターン

FEZ Cerberus Tinker Kit ($99.95)・・・https://www.ghielectronics.com/catalog/product/455

廉価のメインボードですが、実際の使用には全く問題のないレベルです。ボードが安い代わりにモジュールの数が多いのがうれしいキットです。入力系はボタン、ジョイスティックと照度センサーです。キットの中にディスプレイが含まれているのがいいですね。こちらは L チカから始まって、センサー値やジョイスティックの操作を表示するようなデバイスまで作ってみましょう。

FEZ Cerberus Tinker Kit

 

がんばって資料つくりをします。ぜひ組み込み入門を一緒に楽しみましょう。
この機会にキットを買ってみようという方は、上のリンクから早目の購入を検討してください。
「いきなり買うのはちょっと・・・」という方は、ぜひ当日実物を見たうえでどんどんハマってください。

 


もう一つ、少し先のお知らせです。

10月くらいに Game-O というゲームパッド型の .NET Gadgetter デバイス が発売される予定です。


このハンズオン or ハッカソンを年末~年始くらいを目途にやりたいなと思っています。8月よりは多い人数でやりたいですね。
こちらの参加については、Game-O を購入した方という条件を付けたいと思っていますが、むき出しのボードよりも興味を持ってくれる人が多いことを期待しています。具体的なことは全く決まっていませんが、ぜひお楽しみに!

 

そしてその前に、8月24日(土) の .NET Gadgeteer ハンズオンへの参加をご検討ください!それとメインボードやモジュールの購入もぜひ検討してみてください!

※当日までに本当に準備できるのかな>自分w

広告
カテゴリー: コミュニティー タグ: , , パーマリンク

技術ひろば.net 2013年8月の勉強会は8月24日(土) の開催、.NET gadgeteer のハンズオンをやります #hirobatech への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 技術ひろば.net 2013年8月 (8月24日(土) 開催) の申し込み受付を始めました。.NET gadgeteer のハンズオンです #hirobatech | 技術との戯れ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中