「LightSwitch で Office 365 開発」 セッション資料を公開しました

間が空いてしまいましたが、7月27日(土) に技術ひろばの勉強会で 「LightSwitch で Office 365 開発」 セッションを担当しました。

資料を公開しました、というか、すでに公開していました。

 

 

決まり事も多く、最初は取っつきにくい印象もある SharePoint ですが、LightSwitch を使えばとても簡単にアプリケーションが開発できます。LightSwitch が Office 365 にも対応したことで、比較的小規模な企業でもカスタムアプリケーションを利用しやすくなりました。
※そういう案件が増えるといいんですけどね・・・。

 

開発時に SharePoint の有効化操作をすれば、あとは通常の LightSwitch 開発と同じ手順で SharePoint / Office 365 開発が可能です。

image

当日は開発用の 365 になかなか接続できず、デモをお見せできなかったのは残念です。参加の皆さん、申し訳ありませんでした。
※セッション最後に試しに繋いだ時はデータが取得できましたね、悔しい・・・。

当日のデモの内容は、改めて YouTube にでも上げるようにしましょうかね。

 

同様の内容プラスアルファの内容で、8月31日(土) 開催の Office 365 勉強会でも、LightSwitch 開発についてお話しさせていただく予定です。興味のある方はぜひそちらにも!

 


8月の勉強会は 24日(土) の開催です。8月は .NET Gadgeteer のミニ勉強会です。
LightSwitch、SharePoint / Office 365 も楽しいですが、組み込みも楽しいです。ぜひ遊びに来てください。

広告
カテゴリー: クラウドビジネスアプリ, コミュニティー, LightSwitch, SharePoint タグ: , , , パーマリンク

「LightSwitch で Office 365 開発」 セッション資料を公開しました への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 「LightSwitch で Office 365 開発」 デモ動画をアップしました | 技術との戯れ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中