MSC2013 に参加した人もできなかった人も Microsoft Virtual Academy でスキルアップ

2013年11月に開催された マイクロソフト カンファレンス 2013、盛況だったので参加したという方もいると思います。

当日のセッションのうち、開発系の内容を再収録したものが Microsoft Virtual Academy で公開されています。
※Microsoft Virtual Academy = 無償のオンライントレーニングサイトです。コンテンツを視聴、閲覧するとポイントがたまるので達成感を得ながら技術の習得ができます。

“mcs2013” で検索すると、これを書いている時点では 7 コンテンツが公開されています。当日の内容を再構成や再収録(?)したもので、いずれも 15~30分程度のコンテンツです。

[MSC2013] Windows 8.1 時代のクライアント アプリケーション開発

[MSC2013] 最新のプラットフォーム技術と開発ツールを活用した Web の構築

[MSC2013] iOS/Android/Windows すべてに対応したアプリを作るには

[MSC2013] Web 開発者のためのクラウド活用 ~ Windows Azure 基本の “き”

[MSC2013] HTML5 + JavaScript を使った Windows 8 アプリ開発

[MSC2013] クラウドで失敗しないためのデータベース開発基礎

[MSC2013] モバイル アプリケーション開発のトレンド ネイティブ アプリケーションの潮流と Windows 8.1

年末の大掃除の合間に、おせちやお餅やお酒(笑)の合間に少しずつ学習してみてはいかがでしょうか。
MSC 以外のコンテンツもたくさんあります。せっかく少し落ち着いて過ごせる時期ですし、ぜひ覗いてみることをお勧めします。
(もちろん年末年始に限らず、ここにたどり着いた方はいつでもどうぞ。)

広告
カテゴリー: .NET開発 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中