SharePoint 用アプリを企業アプリカタログサイトに発行する手順

SharePoint 2013 (Office 365) で SharePoint 用アプリを利用するには Office ストアに載せる方法もありますが、企業アプリカタログに載せる方法があります。
※アプリカタログは MS の審査が不要なので特定企業(自社を含む)向けに開発したアプリを載せるのに適しています。

SharePoint Online ではデフォルトではアプリカタログは用意されていないので最初に作成する必要があります。この手順については前の記事を参照してください。

アプリカタログサイトが出来たら、開発した SharePoint 用アプリを発行します。今回はその手順をステップバイステップで紹介します。簡単です。

アプリ開発、VS を使ったデバッグモードでの検証が終わったところで、以下の手順でアプリを発行します。

  1. VS のソリューションエクスプローラーで SharePoint サイトプロジェクトを右クリック→[発行] を選択
    2014-05-06 15-44-50
  2. “アプリを発行する” ウィンドウが開くので [アプリをパッケージする] をクリック
    2014-05-06 15-49-01
  3. ソリューションの bin\Release\app.publish\<バージョン番号> フォルダーに “.app” ファイルが出来る(これがアプリファイル)
  4. SharePoint のアプリカタログサイトを開いて [SharePoint 用アプリの配布] をクリック
    2014-05-06 15-50-25
  5. 新しいファイルを追加する
    2014-05-06 15-51-44
  6. アプリのプロパティを適宜入力する。以上でアプリカタログに発行は完了
    2014-05-06 15-53-52
  7. 利用者の SharePoint サイトを開いてアプリ追加を行う。アプリカタログに発行したアプリは[組織から]  に置かれている
    2014-05-06 15-55-54

自動ホスト型のアプリの場合は、これでアプリが Azure に発行されてすぐに利用できるようになります。

広告
カテゴリー: Apps for SharePoint, Office 365 タグ: , パーマリンク

SharePoint 用アプリを企業アプリカタログサイトに発行する手順 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: SharePoint 用アプリの企業アプリカタログサイトを作成する手順 | 技術との戯れ

  2. ピンバック: クラウドビジネスアプリをアプリカタログに発行する手順 (プロバイダーホスト編) | 技術との戯れ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中