【休日の検証】グリコードは、ポッキー以外をどの程度までポッキーと見なすか

国民の祝日なので、単に気になっただけの検証。

最近、周囲で(世間でも)話題のグリコード
グリコのお菓子を使って「誰でも手軽に、遊びながらプログラミングの基礎的な考え方を学習できる」という、子どもたちには(おじさんにも)楽しいプログラミングツール。

2016-08-11 17-39-31

 


最も基本的なのが、ゲームキャラクターを移動させるポッキー。
グリコードの説明上ではループに使うものになっていますが、ポッキーの向きに応じてキャラクターを移動させるコマンドでもあります。
キャラクター移動のコマンドなんだから、ポッキーなしでグリコードは始まりません。美味しいし。

となると、どこまでポッキーと見なすか気になりますよね。ポッキーと見なしてくれるか、いくつか検証してみました。
よい子のみんなは真似しないでね。お家の方にちゃんとグリコのお菓子を買ってもらってください。

想定よりも画像認識が緩くて面白みに欠ける結果になってしまったんですが、一応晒しておきます。(国民の祝日なので・・・2回目)

エントリーは次の6選手。

2016-08-11 19-57-25

結果はこんな感じ。

ポッキーチョコレート 成功 当然です。
ポッキーココナッツ 成功 太さも違うしチョコの周りにココナッツが付いていたりで失敗すると思ってたのに・・・。「やっぱりここで失敗しましたね」という流れを想定していたので、完全にシナリオが崩れました。
ポッキーの写真を普通紙に印刷 成功 意外と苦戦。印刷したことで輪郭がボヤけたんですかね。
パワポで描いた角丸の四角2個(グラデーションは無し) 成功 画像認識には一番適した選手ですね。
鉛筆をポッキーっぽく削ったもの 成功 ここまで来ると、やる前から成功するのが読めてきます。
プリッツ<サラダ> 失敗 チョコ要素がないですからね。当然です。

考察は・・・ありません。画像認識の精度がなんとなく分かったのでよしとします。ただそれだけの投稿です、すみません。

グリコさんのおかげで楽しめました。

DSC_1375

広告
カテゴリー: 雑談 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中