「C# で QnA Bot」資料を公開しました (第8回 Cogbot 勉強会 / 2017年8月30日開催)

第8回 Cogbot 勉強会!~チャットボットとその周辺のサービス (2017年8月30日開催) で、

C# で QnA Bot」というテーマでちょっとだけお話ししました。(最初から LT = 5分で喋るつもりがなかった)

内容としては、このブログで以前紹介したものなのですが(ここ とか ここ とか ここ)、QnA Maker 自体の操作には触れず、Bot Framework で簡単に QnA Botが作れますという点をお話ししました。
※QnA Maker については当日、吉田さんが詳しく紹介してくれたので省略しました。

Bot Framework + Cognitive Services の NuGet パッケージを使うと、実際にロジックは1行も書かずに QnA Bot が作れます。(Knowledge ID と Subscription Key の指定は必要ですが)
さらに回答の複数候補を返すとか、高スコアの回答が見つからない場合のユーザーへの応答なども定型的なコードで実現できます。

「精度が何よりも大事」という要件にはマッチしないことも多いですが、人間の補助になるようなサービスをまずは作ってみよう、試してみようという場合には、QnA Maker + Bot Framework の組み合わせはとても有用です。

ぜひ試してみてください。

 

 

広告
カテゴリー: Bot Framework, Bot Service, Cogbot タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中