「 #MachineLearningStudio で構造化データから予測分析 (LT版)」LT資料を公開しました(みんなのITもくもく会 なんでもLT大会 第4弾 / 2020年1月18日 開催) #AzureML

タイトル長い&最近ブログ更新頻度が低くてごめんなさい。

このところお気に入りのコミュニティ「みんなのITもくもく会」。
この特別編(?)である、なんでもLT大会 第4弾 に参加しました。

Machine Learning studio で構造化データから予測分析

というテーマで LT しました。


「最近、これしか喋ってないんじゃないか?」という内容です。
でも、Azure Machine Learning が、というより Automated ML が好きすぎて。

python とか数学とか、機械学習のアルゴリズムとか深層学習とか、もちろん大事だし、皆さん高いスキルを持っていて、すごいなと思います。

が、ツールに出来ることはツールに任せていいんじゃないか、とも思います。
そのほうが早いし確実だし。(短時間でお仕事が終わるし)
適材適所でいいですよね。
使うべき時は自動的に機械学習を実行してくれて、履歴をきっちり残してくれる、そういうツールを使うのがいいと思います。

ということで、機械学習の知識なしコーディングなしで機械学習を実行できる Automated ML を紹介しました。
(念のために書くと、機械学習の知識があるなら、そのほうがいいのは言うまでもありません)

今日のテーマは本当は 45分とか 60 分とかでお話ししたい内容です。
そういう場所があれば喜んでお邪魔します。お声がけください!


みんなのITもくもく会 は、お邪魔して楽しいコミュニティです。
名前通り、基本的にはもくもく会ですが、私の知らない世界を見せてくれて刺激を受けるので大好きです。

あまり大きい規模でやることは考えていないということなんですが、もったいなさすぎて・・・。
LT大会をやりたいという話を聞いて、それなら普段より大きい会場でもいいよねということで、SGT の VIP Room を借りて開催してもらいました。

MS色を出したくなかったので、私からは告知とか宣伝はしてません。
リアルで私を知ってる方には、SGT でそんな勉強会をやってたとか初耳な話ですね。
万が一にも、これがきっかけでファンが増えたりすると私が参加する枠がなくなります。
それはすごく困るので、MS 方面の方は節度を持ってご参加ください!(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中