2017年は Windows Development のカテゴリーで MVP を受賞しました

あけましておめでとうございます。

今年もマイクロソフトの MVP を受賞しました。

今回は Windows Development カテゴリーでの受賞です。

昨年は活動の「数」は例年より少なくなってしまい(マイクを持っていた時間は増えているんですが)、それに対して情報の範囲が広くなったために散漫な感じになってしまったかもしれません。

今年は受賞対象である Windows Development  を核に情報発信していきたいと考えています。もちろん他の分野の技術についても、デバイス開発との関連を意識して扱っていきます。

本年も、イベントでブログで、よろしくお願いします。

【休日の検証】グリコードは、ポッキー以外をどの程度までポッキーと見なすか

国民の祝日なので、単に気になっただけの検証。

最近、周囲で(世間でも)話題のグリコード
グリコのお菓子を使って「誰でも手軽に、遊びながらプログラミングの基礎的な考え方を学習できる」という、子どもたちには(おじさんにも)楽しいプログラミングツール。

2016-08-11 17-39-31

 


最も基本的なのが、ゲームキャラクターを移動させるポッキー。
グリコードの説明上ではループに使うものになっていますが、ポッキーの向きに応じてキャラクターを移動させるコマンドでもあります。
キャラクター移動のコマンドなんだから、ポッキーなしでグリコードは始まりません。美味しいし。

となると、どこまでポッキーと見なすか気になりますよね。ポッキーと見なしてくれるか、いくつか検証してみました。
よい子のみんなは真似しないでね。お家の方にちゃんとグリコのお菓子を買ってもらってください。

想定よりも画像認識が緩くて面白みに欠ける結果になってしまったんですが、一応晒しておきます。(国民の祝日なので・・・2回目)

エントリーは次の6選手。

2016-08-11 19-57-25

結果はこんな感じ。

ポッキーチョコレート 成功 当然です。
ポッキーココナッツ 成功 太さも違うしチョコの周りにココナッツが付いていたりで失敗すると思ってたのに・・・。「やっぱりここで失敗しましたね」という流れを想定していたので、完全にシナリオが崩れました。
ポッキーの写真を普通紙に印刷 成功 意外と苦戦。印刷したことで輪郭がボヤけたんですかね。
パワポで描いた角丸の四角2個(グラデーションは無し) 成功 画像認識には一番適した選手ですね。
鉛筆をポッキーっぽく削ったもの 成功 ここまで来ると、やる前から成功するのが読めてきます。
プリッツ<サラダ> 失敗 チョコ要素がないですからね。当然です。

考察は・・・ありません。画像認識の精度がなんとなく分かったのでよしとします。ただそれだけの投稿です、すみません。

グリコさんのおかげで楽しめました。

DSC_1375

2016年は MVP を2部門で受賞しました

あけましておめでとうございます。

今年もマイクロソフトの MVP を受賞しました。8回目の受賞です。

今回は 2部門での受賞です。

  • Visual Studio and Development Technologies
  • Windows Development

これまで以上にうれしいです。というより驚いています。

昨年1年間は「IoT」 をキーワードに活動してきました。
センサーデバイスもクラウドもクライアントも、意識するべき領域が広がりました。
今年も同じ流れでコミュニティー活動を行いたいと思います。
(Office 365, SharePoint 方面がほとんど動けなかったのは昨年の反省なので、今年はもう少し意識しなければ)

今年もよろしくお願いします。

2015年は .NET のカテゴリーで MVP を受賞しました

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

今年もマイクロソフトの MVP を受賞しました。うれしいです。
これまでは Visual C# での受賞でしたが、今年はカテゴリーが変わって .NET です。

対象の分野が広くなったように見えますが、そもそもこれまで LightSwitch / クラウドビジネスアプリ、Project Siena、Office 365、IoT と、あまり C#er らしくない情報発信ばかりでしたので、これからも特に変わらずやっていきたいと思います。
だいぶ認知されてきた .NET Gadgeteer についてはちょっと思うところがあり、特に気合いを入れて取り組むつもりです。

コミュニティーの裾野を広げることと、面白いのにスポットライトを浴びることが少ない技術・製品を紹介することを意識して活動していきます。

もう一つ(欲張りだな)、今年からは若い人、学生のために自分の時間を使いたいと思います。まずはそういう活動に顔を出すところからですね。お手伝いしますので、ぜひ声をかけてください。

今年もよろしくお付き合いください。

最後の記念にこのタイミングで Windows XP をインストールしてみた(真似しちゃダメ)

Windows XP のサポート終了が本当にもう目の前まで来ました。

2014-04-05 23-42-56

本当に随分お世話になりました。が、もう使うこともありません。
・・・とはいえ、ノスタルジーというか記念というか、使わないなりに XP を取っておきたくなりました。
もう XP をインストールした PC は持っていません。 そこでここに来てインストールしてみました。仮想マシンは今後起動することもなく保管する予定。
※ないとは思うけど、お仕事絡みでどうしても欲しいことにも備えて。

記念に画面キャプチャーも保存しておきます。
分かっている人以外は、新たにインストールしたり、インストール済みのマシンを使い続けたりとか、絶対にしないでくださいね。

2014-04-05 22-05-542014-04-05 22-09-112014-04-05 22-12-072014-04-05 23-54-31

 

さようなら、Windows XP ・・・

AQUOS PHONE es (WX04SH) を使ってみた

ウィルコムユーザーです。雑談です。

最近 AQUOS PHONE es (WX04SH) に機種変更しました。10日ほど使ったところです。

写真:AQUOS PHONE es ImagePhoto
ちなみに変更前は WX340K でした。
なんでこのタイミングで?なんでこの機種を?と思われるかもしれませんが、

  • 使ってた WX340K のバッテリーの持ちが急激に悪くなった。スマホでもないしずっと触っているわけでもないのに1日と持たないヘタり具合
  • モバイルスイカ必須
  • 自分の携帯番号として 070 を人に教えているので、今はウィルコムから離れられない
  • W-ZERO 3 時代からウィルコムファン

といった理由でほぼ一択の状態でした。

プランやキャンペーンには釈然としない部分はあります。(3年縛りなのにイチキュッパカは2年まで、いらないオプションなのに最低1か月つけないと契約できないと言われる、・・・)

通話や通信の手段・道具としてはほぼ満足です。

  • PHS 通信が思いのほか快適・・・MVNO の格安 SIMに体が慣れたことが大きいかもしれませんが、PHS 通信でもメールや SNS くらいであればストレスを感じません。実際の速度は “なるほどね~” な感じ(場所や時間帯にもよりますが 200~300Kbpsくらいですかね。自宅は環境がよろしくないのか 200を切るくらい)ですが ping の応答時間が短いためか、充分な反応です。
    1GB 上限の 3G 回線は普段は使っていません。通信のデフォルトを PHS にしています。写真アップロードや地図アプリなどどうしてもという時のみ 3G通信 に切り替えています。
    「今さら 3G」という声も聞きますが、自分のニーズでは 42Mbpsを超える速度が必要になることはありません。不満はないです。
  • 小さい・・・私にはコレ大事。どうも今どきのスマホはデカすぎます。
  • サクサク動く・・・想像以上でした。アプリ起動や動作もスクロールなどもストレスありません。節電のため省エネ液晶ドライブ ON (=画面の表示や反応速度を落とす設定)にしていますが、普通に使えます。
  • PHS テザリング・・・PC でメール送受信、SNS をする程度なら使えます。
    リモートデスクトップ接続は画面描画がワンテンポ遅れる感じはありますが、色数を落とせば操作は可能です。リモート接続に関してはさすがに “快適” とは言えませんが、バックアップの通信手段だと思うと精神的に大変よろしく、その意味で合格です。
  • PHS で動画再生・・・あきらめましょう、考えるだけ無駄です。

唯一の不満はバッテリーの持ちです。何とか 1日持つかなという程度。昼間にちょっと余計に使うと帰り道に残量が気になります。
ネットを見るとバッテリーを褒めているものが見つかったりしますが、私にはちょっとつらいです。

とはいえ、いい機種です。満足してます。
ウィルコムの今後を思うと・・・ですが、しばらくこの子と付き合います。

2014年も MVP for Visual C# を受賞しました

2014年になりました。

今年もマイクロソフトの MVP for Visual C# を受賞することができました。

お付き合いくださっている技術者の皆さん、技術ひろば.net に参加してくださる皆さん、そしてマイクロソフトさんのおかげです。本当にありがとうございます。
今年も参考にしていただける情報を一つでも多く共有できるようにがんばります。

今年は

  • LightSwitch、Office 365、Office を連携した業務アプリケーション
  • 組み込み、ガジェットとクラウド、業務アプリケーションとの関係

について、これまで以上に情報を提供したり勉強会で意見交換したりしていきたいと思います。
2014年もよろしくお願いします。

※個人的な理由により新年の挨拶は控えさせていただきました。