#SORACOM LTE-M Button の簡易位置情報をローカルPC上のC#アプリで取得してみる

SORACOM LTE-M Button で簡易位置情報を取得できるようになりました。

https://blog.soracom.jp/blog/2019/08/01/location-function-release/

「それでは」ということで早速試してみます。

今回、位置情報を確認するための手順は以下の通り。

  • SORACOM ユーザーコンソールでの設定
  • SORACOM Harvest でデータの確認
  • Azure Functions のプロジェクトをローカルで作成
  • ngrok で localhost を公開
  • SORACOM Beam の設定
  • 動作確認

ローカルで Azure Functions を開発する環境としては、今回は Visual Studio Code を使います。

続きを読む